FC2ブログ

プロフィール

河童

Author:河童
コメントをお待ちしています!

カテゴリ

あなたは何人目?

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

超少女たち

先日立ち寄った古書店で、
綿矢りさの「蹴りたい背中」と「インストール」を買った。
1冊100円だったから。

もう10年以上前なんだねぇ。
史上最年少芥川賞ってことで話題になったのは。

興味がなかったので当時はスルーしてたけど、
さして期待もせずに「蹴りたい」を読んでみて、
ひっくりかえった。

凄いなこいつ!

ぼくも19歳の頃には小説書いてたけど、
今そんなものを読み返してみたら、
顔から火が出るどころじゃすまないのに、
やっぱり持ってるものの次元が違うんだ。

デビュー作だという「インストール」も続けて読んだ。
こっちは17歳のときだってさぁ。
読み出したら止まらなかった。

人の心を鋭く見つめながら
優れたストーリーテラーでもあるんだ・・・・。

同じく10代でデビューした中沢けいを思い出した。、


いずれにしても彼女たちのように、
まだ青臭いトシなのに青臭くもなく、
背伸びをすることもなかった女子たちが、
一体どんな大人になっているのか、
ムッチャ興味あるなぁ。

会ってみたい。

それで、
もし変な大人になってたりしたら、
きっとぼくは安心してしまうのだ。

あぁ凡人・・・・。
スポンサーサイト



鳩間不足の解消

昨夜は、
この夏、鳩間へ行ってきた友人たちと呑んだ。
ビオファミリーとゆうちゃんとヒメと。

土産話と土産画像をたっぷり楽しんだ。

いつかみんなで鳩間島を借り切って大集合しよう!
という話になって盛り上がった。

できれば誰かの結婚式で。

披露宴は公民館やな。
やっぱり神父さんは建次さんだよね。
加治工さんのお祝いライブもあるよ。
安栄が臨時便出してくれるさぁ。

現地実費集合ね。
そのかわり結婚のご祝儀はなしやで~
・・・・・

話は尽きない。

この夏の「鳩間不足」が随分解消された気がした。


でも、ぼくは冬に行ってくるからさぁ、
次に集まったときはぼくの写真を見る会やでぇ!

できれば電話じゃなくて・・・

鳩間への船が欠航してる。
14号の影響だな。

広島の蜜柑さんファミリーはそろそろ島を出る頃だろうに、
どうなったかな?

英子さんに電話を入れた。
台風は大丈夫みたいだった。
蜜柑さんファミリーも足止めではなかったようだ。


「ヌマさんやヒメたちが、
 いい部屋を用意してもらったって喜んでました。
 お気遣いありがとうございました」
「いえいえ、こちらこそ。
 お孫さん、生まれたんだって?」
「はい、ばっちり鳩間の日に」

そんなゆんたくをしばし楽しんだ。

けど、また15号が八重山に向かってるなぁ。
大事のありませんように。

悪い仲間

昨夜は40代と50代のおっさん4人で呑んだ。
もう15年のつきあいになるか。

以前の職場の同僚たち。
いろいろアホな遊びを思い切りやってきた仲間たち。

ぼくが最年長で「隊長」と祭り上げられてるけど、
何でもきちっと仕切ってくれる「実質隊長」がおり、
一番下っ端のくせに実は一番強気な「パシリ」がおり、
寡黙で不死身な「職人」がおり。

もうみんなええトシこいてるのに、
それでも2年ぶりに集まって呑んでたら、
遊び心・童心に火がついてしまう。

近況や昔話に花を咲かせたあと、

「隊長の夏を何もないまま終わらせてしまっていいのか!」

恐らく一番ヒマなぼくに日程を合わせてくれて、
思い切りアウトドアな遊びの計画ができあがった。

ありがとう!

力一杯楽しませてもらうわ。
ワクワク!

人間嫌いじゃないんだけど



開館から半年近くたったし、
もうほとぼりも冷めたかなと思って、
平日狙いで京都水族館へ行って来た。
水族館評論家としての務めを果たしておかなければ。

IMG_0737-.jpg

さすが京都は斬新。
水族館に大型猛獣が!

な訳ないか。

評論家の読みは大外れだったようで、
館内は超満員!
満足に鑑賞することもできない。

という状況が大きく影響したのだとは思うけど、
おい、京都水族館!

ま、営業妨害はしたくないので、
ひとことだけ。

えー? 何でこんなこと・・・・。




折角京都まで来たのにこのまま帰る訳にいかん。
しかしもう冒険して痛い目に遭いたくはない。
南禅寺へ行こう!
南禅寺周辺はぼくの大好きな場所なのだ。

といっても10年ぶりくらいかなぁ・・・・。

京都を舞台にしたサスペンスドラマでは、
間違いなく犯人が登場する水路閣。

IMG_0703-.jpg


そこまでは人がいるけど、
その水路閣の上をずっとさかのぼって、
明治時代に舟を引っ張り上げたというインクラインを下る。

下りきると岡崎の動物園にたどり着く。

そこまで1時間近く、
誰ひとり歩いてなかったなぁ。
ありがとう!

水族館2000円。
南禅寺周辺無料。


岡崎動物園は、
動物園評論家のぼくとしても評価の高い、
本上まなみも大好きだと言っていた、
超さびれた動物園。
でも歴史は古いんだぞ。

行動展示とかそんなのは別世界の話さぁ。

でも近々リニューアルするんだって、
園内は工事中。
酔狂な客がぽつりぽつり。

のんびりと動物たちの表情を追った。



やっぱり人がいないって、
とっても大切なことだよねぇ。
ぼくは人のいないところが、
決定的に好きなのだ。
てか、人の多いところがダメなのだ。

だからぼくのお気に入りのスポットは
飲み屋にしろ遊園地にしろ本屋にしろ、
どんどん消えていってしまうんだけど・・・・。

おかえりなさい

ぼくが鳩間への「取り次ぎ」をした友人たちも
もうみんな鳩間から戻ってきた。

やっぱり鳩間が一番よかったというメールに、
自分のことのような喜びを感じる。

生姜請福の差し入れも喜んで貰えたようだ

「取次店」の紹介ということで、
マイトウゼも気を遣ってくれはったみたい。
みんな「特別室」を用意して貰って喜んでた。

英子さんにお礼の電話入れとかないとな。


例年なら、
今頃から鳩間入りしてるけど、
今年はただただ大阪の暑さに身を晒すのみ。

「河童さんが来ると夏も終わりだね」
島でそう言って貰ってきたけど、
暑さだけを残して今年の夏も終わりに近づいてきた。


14年ぶりに鳩間のなかった夏、
やっぱりぼくは全然ダメだったさぁ。

すごい雷だった。
こんなにすごいのは生まれて初めてかも。
そーちゃんは空の咆哮におびえまくり、
ぼくもPCの電源落としたよ。

豪雨と強風と雷鳴と、
暴れまくる大自然に心を奪われて眺めていたけれど、
近くの長居公園ではanationのリハ中だったから、
多数のファンが逃げまどい、
気の毒に死亡者まで出てしまったとか。

福岡からわざわざ大阪まで来てくれたのに・・・・


今日もanationの派手な音響が聞こえてくる。
重低音は雷の音に煮てるんだよ。

ちょっと複雑な思いに駆られる。

はじめまして



今日、鳩間の日生まれのこーちゃんに会ってきた。
ようこそぼくたちの世界へ。

彼は元気に泣いていた。

2年前にそーちゃんが生まれたときのこと、
もう忘れてる。

新生児ってこんなに小さくて
はかなげだったんだ。

そのあまりの無力さに、
こっちまで泣きそうになる。


長い長い道のりのスタートを切ったこーちゃんに、
幸多からんことを。

そして、
お兄ちゃんになったそーちゃんが、
いろいろと複雑な思いを元気に乗り切ってくれますように。

それからサッペ、
お疲れ様。
おめでとう!

はとまご

昨夕、鳩間に入ったヒメとメールをやりとりしてた。
あちらは8月10日で鳩間の日。
いろいろイベントがあったみたいだけど、
ぼくが思っていた以上に盛りだくさんだったようだ。

いいなぁ、
ぼくも退職したら、
いつか8月10日に鳩間へ行きたいなぁ・・・・。

・・・・・って・・・・

ん? 昨夜、孫が生まれたんだよ。

おぉ!

鳩間と孫と、ぼくの中では全く別の話だったから、
忘れてたけど、
鳩間の日に孫が生まれたんだ!

鳩間の日に河童に孫。
これは島でちょっと話題になるかもなぁ。


孫が鳩間へ行けるようになるころには、
ぼくも仕事をリタイアしてる。

鳩間の日に孫を連れて鳩間へ。
いつかそういうことになるのかな・・・・。

ふたりめの孫

8月2日の予定だったんだけど、
ちょっと母胎の方に事情があって、
ずっと引き延ばしてた。

で、さっき、
ふたりめの孫が無事誕生したとの報せ。

とりあえずよかった。

娘や孫ががんばってくれたんだから、
おじいもボチボチしっかりしないとなぁ・・・・。

朝まで生五輪

吉田沙保里に火の鳥ニッポン、
ウサイン・ボルトになでしこジャパン・・・・

忙しい忙しい、
徹夜してもたがな。

吉田さん、凄かったねぇ。
底なしの強さも際だってたけど、
涙を見せないインタビューに桁違いの貫禄を感じた。

火の鳥ニッポン、ブラジルには歯が立たなかったけど、
ベストフォーはお見事でした。
5月28日、期待できないようなこと書いてごめん!

なでしこたちもあれだけやれば文句なしさぁ。
決勝戦にふさわしいゲームだった。
4-1で負けるって予想してて、ごめん!

そして、圧巻はボルト!
って、悪漢やろ!!!

なんじゃあれ!
世界中のファンとアスリートをバカにしてるのか!

もともと好きじゃなかったけど、
大嫌いになった。


ともあれ、
やっぱりオリンピックはいいなぁ。
勿論、時差のある外国でやってるからいいんだよ。
日本ではやらないでね!

遠恋

鳩間に少し用事があって、
英子さんに電話した。

連続の台風も大したことはなく、
シズエおばあもお元気だそうで安心した。

「しっかりお孫さんのお守りしてくださいね」
と英子さん。

はい、がんばります。
でもやっぱり、
鳩間のない夏は全く冴えません!
鳩間が恋しいです!

いいのか日本柔道!

日本柔道の凋落ぶりを嘆く気はない。
何かを背負って闘ってほしいとも思わない。
柔道のことなんか全くわかってないし。

ただ、
負けてもいいからもうちょっと気迫が欲しくない?

金メダルの松本さんは凄かったよ。
みんなが松本さんみたいになったらかなり怖いけど、
何か伝わってくるもののない選手ばっかりだったような・・・・。


それにしても、
ぼくの金メダル獲得予想は4~5個だったけど、
それにも届きそうにないね。
JOCのえらいさんは15とか16とか言ってたんだよ。
滑稽じゃない?

まぁ、期待と景気づけの意味で多めの数を言うのはわかるけど、
もういいかげん、
そんな大本営発表みたいなことはやめたらどう?

現状をきちんと見つめることからしか、
何も始まらないと思うんだけどね。

| ホーム |


 BLOG TOP