FC2ブログ

プロフィール

河童

Author:河童
コメントをお待ちしています!

カテゴリ

あなたは何人目?

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

横暴

押し詰まってきましたね。

家中の窓ガラス拭いたり、
小さな庭の手入れしたり、
結構働いた。

そしてその合間に、
新しいPC&ウインドウズ7を飼い慣らしている。
って、どっちが飼い慣らされてるのか疑問だけど、
とにかく楽しんでいる。

でも、
腹の立つことも多い。

一番腹が立ったこと。

どうしたんだ?
どうしても日本語が入力ができなくて、
ローマ字しか出ない場面がある。

またもキイボードとかの不良かと悩んだけど、
やってるうちに気がついた。

ぼくは「一太郎」が好きなので、
日本語変換ソフトは当然ATOKに設定してる。
WORDより一太郎の方が、
MICROSOFT IMEよりATOKの方が、
明らかに性能がいいからね。

で、何に気づいたかと言えば、
VISTAはほとんど使ったことがないからどうだったか知らないけど、
XPから7になって、
ウインドウズ関係のアプリケーションで、
ATOKでは日本語変換ができないようになっている。
IMEだとちゃんとできる訳。
明らかに他社の排斥だよね。

こんな風にしてビル・ゲイツは富を築いてきた訳だ。

とってもMICROSOFEらしいやり方で、
あきれた。

ま、
ずっとMSのPC使ってきたぼくに言う資格はないけれど、
むかつく!

そして、
やっぱり、
アップルって凄いな!
絶対つぶれると思ってたのにな。


さて、
今年はこれで最後になるのか、
まだ1回くらい書くのか・・・・。

とりあえずは、
数少ない訪問者の皆様、
今年もありがとうございました。
どうぞよいお年を!
スポンサーサイト



ウインドウズ7

しみったれで慎重なタチなんだけど、
昨日、
電器屋さんを歩いていて、
PCを衝動買いしてしまった。
ついでにプリンターも。

そう、
ぼくはずっと安い中古のPCを使ってて、
内蔵ファンが故障したものだから、
ミニファンで外から冷やしてた。

おまけに近頃、
HDDが飛びそうな兆候も感じてた。
あなたがPC歴長かったら、
わかるよね?

新しいのがほしいなぁと思ったけど、
1週間前にテレビとBDレコーダー買ったばかり。
勿論こっちは衝動買いじゃなかったけど、
ちょっと贅沢しちまったんだな。

どこかの国の総理じゃないんから
お金が余ってるわけじゃない。
大好きな本だって買わない生活してるんだから、
1週間おきに6桁の買い物できるか?
PCの購入は来春か来夏の予定だった。

でも言い訳すると、
たまたま訪ねた電器店で、
たまたま前の夜にネットで見て、
これいいなぁと思いながら値段見てあっさり諦めたその機種が、
たまたまとんでもなく安値で売られてた訳さぁ。
思わずカード決済。
昔は現金でないと価格交渉できなかったけどねぇ。


で、今日、
届いた。

最新のPCとプリンター。
って、
年賀状全部投函してからプリンター買うか?
いいさ。
どうせプリンターも半分故障してるのを騙し騙し使ってた。

古いセットを撤去して、
新しいセットを設置する。

いやぁ! 全然違うもんだ!
うれしいなぁ。

けど、わかるよね?
テレビや録画機と違って、
PCは「お引っ越し」が大変だ。

なーに、
それも楽しみのひとつさ。
もう休みに入ったしね、
ゆっくり楽しむさぁ。

って、
楽しくなかった!
苦しい!
PC始めた頃を思い出す。
あのころはプリンターに印刷させるだけで大仕事。
「パソコン通信」なんて、
とても素人ができることじゃなくて、
気がつけば窓の外が明るくなってるってことが何度もあった。

そんな日々を思い出すほど苦しんだ。

今さらなんで?

だって・・・・、
ウインドウズ7が全くわからーーーん!

のだった。

53回目のイブ

もう15年も前になるのか。

講演会で講師なんかしちゃったりして、
浮かれ気分だったしあぶく銭も入っちゃったし、
帰りにターミナルのCDショップに入って、
ピラミッドみたいに積まれている、
マライアの「merry christmas」を買った。

それ以来、
我が家のクリスマスイブにはずっとこのCDがかかっていた。
鳩間でクリスマスしてるときだって、
PCで流してた。

でも年ごとにクリスマスなんてどっちでもよくなるし、
クリスマスなんて他人事にしか思えなくなる。
今年はサッペもいなくなって夫婦ふたりきりだし、
ぼくは元クリスチャンなんだけど、
今年はついにあのアルバムも出番なしかな・・・・。

でも、
なんかちょっとそういうのも寂しくて、
赤いシクラメンをカッペにプレゼントしたくなって、
花屋さんを7軒くらいはしごして、
びっくりするほど高かったけど、
とっても気に入った真っ赤なシクラメンをやっと見つけて、
手作りのカードを添えて、
リビングのテーブルに置いて、
仕事で遅くなっているカッペの帰りを待った。

カッペが帰ってきてシャンパンで乾杯し、
シクラメンに対応すべく、
カッペサンタとサッペサンタからのプレゼントも早めに出てきて、
楽しんでたらサッペから電話が入り、
今日、病院に行ったら赤ちゃんが6センチになってた!
って話で盛り上がり、
部屋に戻ってやっぱりマライア流して、
元クリスチャンのくせに神を信じないぼくが、
ありがとう!って
合掌した。
勿論、指を絡み合わせる合掌。

こんな風に書いてしまったら、
ただのお幸せな家族の話になってしまうんだけど、
うまく言えないのがもどかしいけど、
ホントにここまで生きていてよかったと思った。
想像もしてなかった素敵なイブになった。

久々にカッペとクーと3人で散歩しながら、
「今のぼく以上に幸せなんはベタベタカップルだけやな」
って笑った。

すみません。

メリークリスマス!




違う!

今、テレビでやっていた。
あの「くいだおれ太郎」が道頓堀に戻ってきていた。

でも、
写真撮るのが有料になったって!

さすが商売の町大阪やねぇ。
って、ちがう!!!

そんなんほんまの大阪商人がやることとちゃう!

恥ずかしい・・・・。

他府県の皆さん、
もう「くいだおれ太郎」は死にました。
大阪にいらっしゃっても無視してくださいね。

ちょっとだけインターナショナル

今年も律儀に、
エールフランスのCAさんからクリスマスカードが届いた。

パリでブログを読んでるって社交辞令かと思ってたけど、
本当に読んでくれてるんだぁ。

ウイ、マドモアゼル、
ぼくはPCを扇風機で冷やしてます!

出会ったとき、彼女はまだ小学生で、
それ以来もうずーーーっと会っていないのに、
いつまでも覚えていてくれてありがとう!
本当に。

同じ日、
バングラデシュからもクリスマスレターが届いた。

この夏、ダッカに引っ越したやさしいご家族。
マラリアや腸チフスにかかったなんて、
日本では考えにくい環境だけど、
とても素敵なお国らしい。
その後はお元気そうで何より。

吹くとすれば沖縄の風くらいしか吹かないぼくの部屋が、
突然ちょっとだけ国際化した。

甲子園に燃ゆ!



母校が61年ぶりに甲子園ボウルに出る。
ということで大学の先輩と一緒に
久々に甲子園ボウルを見に行った。
アメリカンフットボール、好きなんだよね。

でも下馬評は圧倒的に法大優勢。
正直なとこ、
大敗・惨敗だけはしないでね、
という感じで甲子園入り。

しかし、
がっぷり四つというか、
ボクサーが脚を止めてまともに殴り合うようなゲーム。
ディフェンスが全く機能してないがな。
ノーガードやがな。
終始リードしながらも第4クオーター終盤までハラハラドキドキ。
一度は逆転負けも覚悟した。

けど、
殴り勝った!

84ヤード独走の
キックオフリターンタッチダウンには興奮しまくった。
声枯れた。
フジ森くん万歳!

大した大学じゃないんだけど、
ぼくは庶民的な母校が好き。
でもずっとスポーツは低迷しててねぇ、
まさか甲子園で誇らしく学歌を歌えるなんて。

おめでとう62季ぶりの学生チャンピオン!
正月にライスボウルという楽しみが増えたぜぃ!

| ホーム |


 BLOG TOP