FC2ブログ

プロフィール

河童

Author:河童
コメントをお待ちしています!

カテゴリ

あなたは何人目?

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

もうひとつのタイガース

その昔、タイガースは爆発的な人気を誇っていた。

今もやん。

違うねん。
その昔、
阪神タイガースと違う、もうひとつのタイガースがあった。
阪神よりずっと人気のある集団が。

グループサウンズ、
アイドルバンドの元祖だけど、
リードボーカルのジュリーはキムタク以上のアイドルだったと思う。

あれだけの栄華を誇ったタイガースを知らない人が出てくるなんて
当時は想像もつかなかったなぁ。

新譜はことごとく大ヒットだったけど、
この曲はもひとつだったかな?

久々にギターの弦を張り替えて、
何を歌おうかと考えてたら何十年ぶりかにそのフレーズが浮かんできた。

『廃墟の鳩』

人は誰も悪いことを覚えすぎたこの世界
築き上げたユートピアは壊れ去った脆くも
誰も見えない廃墟の空
一羽の鳩が飛んでる
真っ白い鳩が

生きることの喜びを今こそ知る人は皆

汚れない世をこの地上に再びつくるために人は目覚めた

生きることの喜びを今こそ知る人は皆
スポンサーサイト



「僕ちゃん」知事

新知事さんのおかげで給料が、
組合の表現を借りると「史上最悪」の削減になるとか。

ウチなんかはたまたまローンもないし、
子育ても終わってるから、
今後後輩に酒をおごらないとか、
本を買わないとか、
そういうことの積み重ねで対応できるかもしれないけど、
人によっては全く洒落にならない。
突然の事故で生活が破壊されるようなもの。
億単位で稼いできた知事さんには
そんな生活は想像もできないのだろうけど、
どうして彼は庶民じゃなくて巨悪に挑まないんだろう?

今日、職場の机の上に
知事からの「お言葉」が印刷されて置いてあった。
職員に対するお詫びと、理解を求める内容は通り一遍。
見るべきモノもなかったけれど、
その「お言葉」の主語が何と「僕」。
ぼ、僕ぅ?

あきれた・・・・。

公文書じゃなくても公けの文章なのに、
それこそぼくも含めて、彼より年上の職員は山ほどいるのに、
ぼ、僕ぅ?

あまりにも世間知らず、礼儀知らず、傲慢、幼稚・・・・。

給料の削減もある程度やむを得ないとは思ってきたけれど、
そんな「僕ちゃん」に削減なんかされたくない!

不見識な「僕ちゃん」のおかげで、
大阪の文化も福祉も教育も生活も確実に破壊されていく。
回復はもう不可能かもしれない。

中之島ビーチバレー

大阪のオフィス街のど真ん中、
中之島にビーチバレーのコートが出現。
世界大会が始まったんですねぇ。
話題のくいだおれ太郎も応援に駆けつけたとか。

淀川の底をさらった砂が使われてるそうで、
選手は臭かったりしないのかと心配してますけど、
おもしろいと言えばおもしろい。

ところでビーチバレーと言えば、
男子の大会ってあるん?というくらいで、
おっさんのぼくとしても正直なとこ多少のムフフ感は拭えない訳ですが、
(でも、インドアのゲームの方が好きです)
どうしてあのコスチュームなんですかねぇ?
女性が発想したとは考えにくいなぁ。
やっぱおっさんですかねぇ?

それより何より、
ほんの僅かだけどバレーボール体験のあるぼくとしては、
あんなハードなものを砂の上で、
しかも6人じゃなくて2人でやろうと発想した人がいたなんてこと自体
ずっと信じがたい。

ともあれ、オフィス街のビーチバレー、
是非一度見てみたいものです。


地上の苔は好きですが

エビが10匹で262円と安かったので買ってきた。
って、食べる訳じゃない。

ミナミヌマエビって、
知らない人は全く知りませんよね?

素人同然ですけど
水が好きなもんでずっと熱帯魚を飼ってます。
しかし素人飼育家にとって永遠の敵は苔。
ちょっと気を許すと水槽中苔だらけになる。
苔と言ってもアオミドロみたいな藻類なんですけどね。
繁茂するととっても見苦しい訳。
薬で抑えることはできるけど
やっぱり水草や魚にも影響がないとは言えないし・・・・。

で、エビの登場。
このヌマエビは観賞用というよりも
苔を食べてくれるから水槽に入れるんですけど、
なかなか小さな10匹では苔退散にはほど遠い。

どなたか、効果的な苔退治法、
教えて下さいな!

偉大なる宮部と物忘れ

給料は下がる一方で大好きな本屋にも行けない。
辛いなぁ・・・・。
ミステリ読みたいなぁ・・・・。

あは、自分の部屋にミステリだけでも何百冊もあるやん。
しかもトシのせいでストーリー忘れてるやん。

で、とりあえず宮部みゆきから読み始めた。
いま、6冊くらい続けて読んでる。
いやぁ、宮部ってやっぱり凄いなぁ。
宮部の力量に感激。
同じく自分の物忘れにも感激。

これで当分、
いや、死ぬまで読む本に困らないか・・・・。

事故は事故

例によって(?)
若い美女と呑んで帰ってきた。

実は彼女が職業上の事故、
それも当たり屋に当たられたような事故に遭ってしまったので、
「呑みに行くかぁ?」
「うれしい!」
ってことで呑んでたんだけど、
元はと言えばぼくが抱えていた厄介な仕事を
彼女が引き継いでくれた上での事故。

彼女だからこそ任せた仕事だったし、
勿論彼女に全く責任がないとは言わないけれど、
ぼくがそのままその仕事を続けていたとしても出くわしたであろう事故。
ぼくに責任が全くない訳でもない。
だから・・・・。

でもね、
悪いけど彼女と呑んでて楽しかった。
いいヤツなんだよね、彼女。
変に励ましたり慰めたりする必要もない。
彼女の足りない部分についてはちゃんと指摘もできる。

彼女はそんなこともきっちり受け止めてくれて、
最後には、
「君じゃなかったらあの仕事は任してないから」
「はい、私も河童さんから任せてもらったことがうれしかったし自信になりました。
 思ってた以上にしんどい仕事でしたけどね」
彼女はそう言って素敵に笑った。

何だかんだ言っても彼女はこの土日、
いろいろ思い悩むのだろう。
だからせめて少なくともさっきまでの3時間ほど、
彼女も楽しかったんだったらいいんだけど・・・・。

ま、ことの顛末については
ぼくは全く心配してないけどね、イクシー!





雨の日に

朝、友人が遺産相続手続きを完了させて書類を届けてくれた。
ぼくは生まれて初めて土地持ちになったのだった。
何億とかいうなら話も違うけど、
その土地の上にずっと住み続けてるんだから
別に何かが変わった訳でもなくて、
書類を作るのに数十万かかっただけのことだった。

今日は近くの長居スタジアムで毎年恒例?の国際グランプリ陸上。
今年も朝原さんや池田久美ちゃんの応援にと
タダ券も入手してたんだけど、雨。
ここ2週間ほど風邪が治らずに熱が出っぱなしの状態だし、
自重。

で、先日の
友が島・廃屋満タンの旅を「河童の珍道中」にアップしました。
下手ですけど面白い画像満載?です。
見てね!


怖い!

戦略的相互関係・・・・
何てイヤな言葉なんだろう。
何て恐ろしい言葉なんだろう。

どうしてこんな言葉を
マスコミが平気で報道し、
みんなが素通りさせてしまうのか、
ぼくにはわからない。

九条のある国なのに・・・・。

廃屋満タンの島ととんでも神社

春に鳩間島に行けなかった後遺症がまだ続いてる?

三重県の神島に続き、
和歌山県の友が島にぶらっと日帰り旅してきました。
関西地方の方ならご存じですよね。

img_9486l.jpg

天気もよくて、もうおかしな蝉が鳴いてました。
また島中を歩き回ります。

ところでこの島、
あちこちに旧日本軍の砲台跡が残っていて、
廃屋系が好きな人には魅力的な島。

img_9470l.jpg

こんな光景があっちこっちに見られるし、
中には、迷路のような真っ暗な地下室を、
ライトを持って徘徊することができる場所もあるんです。
また修験道の島でもあり、
ファンである役行者(えんのぎょうじゃ)ゆかりの島でもある。
いや、たまりまへんな。

アップダウンのきつい島をひたすら歩き回り、
フラフラになったけど、
廃屋満タンの島を満喫。

帰りにはもう1カ所、
とんでもない神社に立ち寄りました。
島の対岸、加太にある淡島神社。
人形奉納で有名な神社ですけど、
見て下さいよ。

img_9550l.jpg

怖いでしょ?

他にも子宝祈願のために、
男根の模型(張り方)や女性の下着がいっぱい奉納されているという、
信仰心の全くないぼくのような人間にも
見所満載の神社なんです。

詳しくは近々、「河童の珍道中」にアップしますね。
その筋に興味のある方はお楽しみに!

議員は特別

夕刊読んでてびっくりした!

何やて?
参議院は分煙してるけど、
衆議院はそれさえしてない喫煙野放し状態やて?

ちょっと待ちいな!

国を挙げての健康増進とちゃうんかいな?
一般庶民喫煙家は辛い思いしてまんねんで!
議員さんは特別でっかいな?

こんなところにも庶民感覚とかけ離れた国会議員の特権意識が垣間見える。

この際喫煙者は議員になれないことにしたらどうです?
ついでに腹回り85センチ以上の人も。

ほんなら国会もかなりスッキリするかもしれまへんなぁ・・・・。

| ホーム |


 BLOG TOP